ヨーグルト生活楽しむために自宅で作ってみよう

美と健康が求められる時代です。食べ物も、美容と健康にプラスになるものに注目が集まっています。ヨーグルトがその典型的な例です。何よりも、牛乳が材料に使われているところを見ても、タンパク質、カルシウム、ビタミンなどがバランスよく入っています。

また、発酵食品であるという点です。牛乳が発酵してできたヨーグルトですので、豊富に乳酸菌が含まれています。この乳酸菌が腸内で美容と健康にいい働きをするのです。腸内細菌のバランスを整えて、善玉菌を増やします。免疫力を高め、蠕動運動を活発にすることことが知られています。

このヨーグルトは、自分で作ることができるのです。市販されているヨーグルトメーカーを使えば、失敗することなく、ヨーグルトを作ることが可能です。ABCT種菌や、プレーンタイプのものでも、自宅で簡単に作り上げることができるのです。

品目の範囲としてはかなり広く、一般的なタイプのもであれば、ブルガリアからプロバイオティクスまで、世に出ているほとんどのヨーグルトで作ることができます。なお、温度管理が大事ですので、温度の設定のできるヨーグルトメーカーのほうが確実です。

特に、大切な菌であるラクトバチルス・ブルガリカス菌は、高温にさらされると死んでしまいますので、意味がなくなります。50℃以下で作業することが求められます。このような注意事項を守れば、ヨーグルトメーカーは、ヨーグルト作りをする上で頼りがいのあるパートナーとなるに違いありません。

Copyright (C) 2015 こんなに凄かった!ヨーグルトに秘められた効果 All Rights Reserved.